FC2ブログ
世界に1つだけの花「唯花」とそのファミリーの日常をつづってみました
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2015夏 家族旅行 鳥取・島根 
2015年8月17日
8月9日・10日、1泊2日で山陰方面に家族旅行に行ってきました。
自宅から、鳥取までは、車で片道500kmでした。
いつもは家族旅行は、2泊3日ですが、今年は、
お父さんの仕事が忙しいことと、唯花の部活や授業の関係で
どうしても1泊しかみんなの予定が合いませんでした。

ということで、時間をフルに使うために、
何と、家族旅行初、午前3時半発!(いつもは5時頃発)
今回は、最近、泊まりがけの旅行に行っていないという
実家の母も一緒にいくことにしました。
なので、上野(伊賀市)の実家により、5時に実家をでました。
大阪近辺では高速道路も混むので、早い時間に大阪を抜けたかったので
早く出発したんですが、同じ考えの人は多く、車は多かったです。

家族旅行の最初の目的地は
弟君のリクエストで「鳥取砂丘」
鳥取砂丘には、9時に着きました。
朝から、たくさんの観光客がいました。
少しでも涼しいうちにということでしょうか?

馬の背と呼ばれる砂丘に登るのは大変でした。
朝から、汗だくになりました。
これが昼間だったらと思うと・・・
砂丘の上からの、日本海は、とっても綺麗でした。
鳥取砂丘1

鳥取砂丘3

砂丘をでてからは、日本海を見ながら西に。境港を目指しました。
途中で、因幡の白ウサギの「白兎神社」と
アニメの「名探偵コナン」の作者の故郷によりました。

境港での目的地は、「水木しげるロード」です。
ゲゲゲの鬼太郎にでてくる妖怪のブロンズ像が、何と154体も!
妖怪スタンプラリーがあったり、お土産物屋さんがたくさんあったり
たくさんの人が訪れていました。
駐車場のおじさんの話では、廃れかけていた商店街が
鬼太郎のおかげで生まれ変わったそうです。

水木しげる記念館では、弟君、どうやって鬼太郎の漫画が生まれたか
真剣にパネルを読んでいました。中々、おもしろかったようです。
鬼太郎


呼子(やまびこ)
これは、呼子(やまびこ)なので小さめのブロンズ像です。
ねずみ男などのブロンズ像は大きかったです。
商店街では、ねこ娘、ねずみ男、鬼太郎、サラリーマン山田の(着ぐるみ)にあい、
一緒に写真を撮れました。

今日もご訪問ありがとうございます!
応援ぽちっよろしくお願いします(*^▽^*)



にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは
内容の濃い家族旅行でしたね。
子どもたちが自主的にプランを立てるなんてステキです^^

馬の背 私も行ってみたいなぁ^^
こっぺ | URL | 2015/08/17/Mon 13:25 [編集]
お盆休み、花ちゃんは充実した毎日だったようですね。

鳥取砂丘、靴に砂は入るし、あの坂を登るのは結構大変ですね。
朝、9時でこれだけの人とは、流石、お盆休み。

鳥取砂丘は、行った事がありますが、「水木しげるロード」はないです。
ブロンズ像の数145体にビックリ~~~
一度は、行ってみたいです。

我が家のお盆休みは、義妹家族が来て、外食を2回しただけで、
特に出掛けずに終わりました。
夏の暑さに出掛ける元気もない感じです。
年ですね<(_ _)>



栗りん | URL | 2015/08/17/Mon 16:34 [編集]
こっぺさんへ
こっぺさん、こんばんは~
今年の家族旅行は、弟君が行きたいと言った山陰方面へ。
本当は、もう1泊できるとよかったんだけど・・・
まるで弾丸ツアーです。笑

馬の背、山登りが得意なこっぺさんなら楽勝なんだろうなぁ。
花・はな・Flower | URL | 2015/08/18/Tue 00:18 [編集]
栗りんさんへ
鳥取砂丘、私は初めて行ったんですが、
思っていた以上に大変でした。
暑かったし、しんどかったです。
馬の背の頂上までとても遠く感じました。
さらに、帰りも最後登りが待っているので
暑い中、へろへろでした。

家族旅行は1泊だけだったんですが、
お盆(しかも15日)、またまたナガスパに行って
絶叫してきました。笑
花・はな・Flower | URL | 2015/08/18/Tue 00:22 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 世界に1つだけの花. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。