FC2ブログ
世界に1つだけの花「唯花」とそのファミリーの日常をつづってみました
page top
10月の花 金木犀 
2012年10月6日
10月になり、出勤して車を降りたときなど、ふわっとキンモクセイの香りが香ってくる。
この花は、本当に姿より先に、香りが届けられ、どこだろう?って姿を探す花だと思う。
つい、あたりを見回してしまう。

今日も、弟君のソフトボールの練習に送っていくと、車を降りたらキンモクセイが香った。
後ろを振り返ると、キンモクセイの大きな木が何本もあった。
この時期しか、この木がキンモクセイって気付かない。
4月からソフトボールに入部したが、グラウンドの近くにキンモクセイの木が
あることを始めて知った。
キンモクセイ
見上げるほど大きな木だった。
辺り一面とても、いい香り。
ソフトボールの練習に付いてきていた、保育園児のT君と秋探し。
根元には、紫がかったヨメナかな?ユウガギクかな?
(写真は、白っぽくなってしまったけど)
ヨメナ

T君「このお花好き」って言ったのは、
ススキ
ススキ。手を切らないでね。

帰ってから、買ってあった、アリウムの球根やブロッコリーの苗を
植え付けました。
アリウムと言えば、紫の花をでっかい球状に咲かせますが、
今回植えたのは、ピンクの中輪咲きの
「ピンクジュエル」
中輪咲きと言えども、ソフトボールぐらいあるらしい。花が咲くのが楽しみ。
って、今日、植えたばかりだが。
アリウム ピンクジュエル
スポンサーサイト



© 世界に1つだけの花. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG